敗者の産声

陰の者

7世代で使ったの


7世代終わってしまうの悲しい



f:id:maurau:20191114015915j:plain

超初期。受験終わってポケサーに入ったワクワクのまま電気店に自転車を走らせて1日でストーリーやってそのままレート潜った。6世代の搾りかすとカプ2体。ボックスで一番強そうで使いたかったクチートの構築を探したら癒しの願いラティアスとの並びがあった。部会でミカルゲさんとラティクチミラーしたけど上段の配置で物議。気力だけはあったので400戦くらいしたけど18一生乗らんかった。


f:id:maurau:20191114020006j:plain

ジャラグロスクチートよりメタグロスの方が強そうだと気づく。対面気味のメンツで纏まっている。どうにもぼくはサイクル脳のようでここら辺を使うのが下手だった。サイクルで疲弊して死ぬスカーフランド。確かこのシーズンも400戦近くやったけど最終16だか17だか。気力はあっても才能がない。


f:id:maurau:20191114020032j:plain

去年のきゅーぽけオフ夏の陣頃。タナケン先輩にヒトムレヒレグロスの並びを聞きらま先輩の並びを最終的に参考にした。初参加のオフで3位は嬉しかったなぁ。前期で微妙だったスカーフランドの枠がグライに変わり鬼羽ガモスも入ってやりたい長期サイクル戦がだいぶできた。レヒレの使い方が下手だった。この頃のレヒレって控えめHCsみたいなのが多かったんだけど早い方がいいなって言って控えめCSにしたのはちょっと偉かった。


f:id:maurau:20191114020112j:plain

より硬い受けサイクルへの恨みからメガバシャ参戦。ミミは確か意地ゴz。バシャが結構イージーウィンを生み出してくれた。初レキャスも確かこのぐらい。今見ると炎2枚で鋼への殺意もすごい。ミミの型はメンヘラとか陽気とかABとか色々試してた気がする。


f:id:maurau:20191114020143j:plain

確かラストの神速オフの時の構築。冬だったかな。バシャとグロスの2メガ選出ができないのが気になって別の崩し枠を採用したくなった時にグロスとよく並んでたのが走るポリ乙。ポリポリの並びも素敵でまあお気に入り。上を見てもらうとわかるんだけどぼくが使ってるやつって大体雨パで壊滅する。


f:id:maurau:20191114020205j:plain

名古屋ポケモンフェスタだから今年の春頃。ガモスがそんなに出せてないこと、ポリ乙で崩しにくい並びがあったことから炎枠にバシャがカムバック。崩し枠に贅沢に2枚割いた殺意高め。当然相手の対面構築でよく吐いてた。確かこのミミはミミz。このシーズンも20乗ってない。


f:id:maurau:20191114020229j:plain

今年のきゅーぽけオフ夏の陣。グロス軸使っててグロスが出せない構築がままあること、メガ枠としてのパワー云々を考えてマンダガルドの並び採用に至った。当然それぞれ羽と残飯でとても好みのサイクル性能だったけど

マンダガルドを投げられる構築は大抵ポリグライグロスでも戦え、著しく選出率が低かったので解雇。残飯ガルドとポリグライのサイクルはもっと詰めても良かったかも。


f:id:maurau:20191114020249j:plain

直近。ポリグライグロスの残り枠に夏に敗北を喫したアゴミミの対面のメンツを採用。某ポリグライドヒドの使い手とお喋りした影響もある。残り1枠はドヒド確定ではあるのだけど(炎やグロス受け)同系統の構築と当たった時に早押し絶対にしたくないのと頭マッギョなのでバシャを採用(???)原点回帰感ある。アゴが崩しや潰し、スイーパーなど多方面に高い性能でもっと早く使ってればなぁとか思った。



総括

7世代でポリグライグロスに出会うことができてよかった。使い手のサイクル捌きに加え無理対面を3割で勝ちにできる唯一のスペックはぼくに沢山の勝ちを齎してくれた。一度触ってからおよそ1年半ずっとポリグライグロス固定だったしぼくの7世代と言って過言ではない。あとバシャとかポリ乙とかミミくんもずっといる。

新世代はいろんな構築使ってみたい欲もないではないけど僕自身がそんなに器用な人間ではないから多分固定気味に落ち着くんだろうなぁ。リストラされてなければポリグライやガルド等は使いたい。

もう明後日だね楽しみ。


それでは!