敗者の産声

陰の者

打ち切り漫画



絵師さんの垢を徘徊してたら途中で平方昌宏先生のにつっかかって「キルコさん、今の時代ならもっと受けてたかもしれないな...当時ですらコアな人がいたしおっぱい大きいし...」とか思ったのが発端


時代やら、もしくは連載誌やら何かが違えばもっと読めていたかもしれないみたいな作品を少しばかり


打順組もうと思ったんですけど野球を全然知らないので雑語りになります


ジャンプを読み始めたのが確か2010年の小4だか小5の頃

ToLOVEるフープメンの終わりに立ち会ったのを覚えてる

無印ToLOVEるは周りの目を気にしながら1巻だけ買ったけど普通に刺激強くて漫画で学ぶシリーズかなんかの本棚の奥に隠してた

ララがお風呂場にスポーンしたのと西園寺さんが巻き付かれてた薄らな記憶ちなみにメアちゃんがクソ好きですえっち(みんな)あとティアーユ先生とかデビルークママとか籾岡とか


閑話休題




◯あねどきっ

ぼくがToLOVEるを除いて初めに触れたラブコメ

姉キャラに密かなコンプレックスがあるのはこの作品が幾らか影響してそうなつき姉...

ぼくの性の目覚めはこれかToLOVEるかラルミルチの湯浴みのいずれかなんだけどまうらう学会でも意見が分かれている

漫喫で読み返した時はちょっと股間がイライラした



◯詭弁学派、四ツ谷先輩の怪談

ぶっちゃけこれが喋りたくてこの記事を書いているのかも知れない

言わずと知れたハイキュー!!の古館先生

ジャンプ読んでて王道系以外で初めて「これ好きだ...」ってなった作品

快活なハイキューとは裏腹の怪しい雰囲気、段々と深いところを開示してくれるキャラ達、画力に裏打ちされた演出力、何故3巻で終わってしまったかわからない

不幸中の幸い、というか作品のテーマが学校の七不思議であったのだけど7つ全て書き切って綺麗に締められたのでコミックスで一気読みしてもモヤっとしない

と書いていると打ち切りではなく円満な気もしてきた

いわゆる作品のコアなファン、なのかも知れない

来週にはハイキュー!!で情緒死にそう、執行猶予だ

うちに3巻あるんで興味持った人は漫喫かうちに



◯ライトウイング

ぼくはわりと好きなんだけど敵の刺繍目の人が劣化球磨川って書き込みを見てからコミックス買う気が失せてしまった

漫喫行く度に少し探すけど見つかんない



◯逢魔ヶ刻動物園

これまたいわしらヒロアカの堀越先生

キャラが強い、ちょこちょこヒロアカにも継承されててフフッてなるギャングオルカとかウワバミさんとかそーなんすよ

バトル描写がダイナミックなのも好き水族館編めっちゃ好きだったけどなんでパッと終わっちゃったんだろーなー



◯パジャマな彼女

絵めっちゃ好きだったのと委員長だっけ眼鏡の子の浴衣良かった覚え

パコさん(だっけ?)は本誌で見たはずだが多分当時のぼくにはあまりにも怖くて記憶から消されている



◯ハングリージョーカー

こういう偉人とか歴史モチーフのバトル系好きなんすよねノアズノーツとかハイファイクラスタとか



新米婦警キルコさん

当時pixivで検索したらエッチ絵を掘り出してジャンプヒロインを見る目がだんだんと変わっていってしまった

ジャンプヒロインで致すのめっちゃ気持ちよくないです???



◯ステルス交響曲

絵、キャラと良かったのに話がジャンプで受けなさすぎた

ジャンプにはわりと珍しい鬱気味の終わり方で後年にコミックス3巻買って一気読みしたけどちょっとしたライトノベルで読後感はまあまあ、まあ原作者さんがそうだし

けど最後なぁ

四ツ谷先輩といいこういうのが好きなのかも知れない



◯学級法廷

一話とかはわりとウオォってなったけどなんかうーんだった

年取ったら変わるかなって去年くらいに漫喫で読んだけどうーんだった

小畑先生の無駄遣い


大体この時期くらいから新連載を読む体力がなくなってきていつの間にか始まっていつの間にか終わってた作品が沢山



左門くんはサモナー

打ち切りかって言われると違うけどこれ以降で語れるほど読んでたのがこれくらいしかなかった

これまたキャラがいいしギャグとバトルシリアスな塩梅がいい具合で読みやすかった

こんだけキャラキャラ言ってると漫画において魅力的なキャラって大事なんやな〜って

妹と終わりそうじゃね...?って二人で青い顔してたら1週間後まじで終わって二人で頭抱えた記憶



◯ジガ

打ち切り漫画、なんか可愛いキャラを一人でも世に産み落とせたら大義だと思います



好きな打ち切り、9つも上がんなさそうで草()


結構絵とかキャラの良さ(作画も中身も)を見ちゃう人間だから絵が無理なのはどうしても無理(タカマガハラとか青春兵器とか)


いつからか始まってはすぐに終わってしまう新連載を一話すら読めなくなってきちゃったけど打ち切り漫画のトークできないのは寂しいのでちょっとバックナンバーを辿ることにします



それでは